HOME > その他 > ISMS(情報セキュリティーポリシー)

その他

ISMS(情報セキュリティーポリシー)

情報セキュリティ基本方針

【基本理念】

ismsロゴ

当社は、コンサルタント業務を通じて、情報セキュリティを確保する事が重要課題の一つと考え、本方針は、情報資産を保護する取り組みを行うことを明確にし、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を適切に構築し、継続的で有効性のある運用を確保するために情報セキュリティ基本方針を制定します。     

                                          (対象:本社技術部)

【基本方針】
isms認証登録証
  • 「ISMS適用範囲」に定める情報資産の機密性、完全性、可用性を確実に保持するため、あらゆるリスクを考慮し、組織的、技術的に適切な管理策を策定し実施します。
  • ISMSの維持のために情報セキュリティ委員会を設置し、情報資産を保護する責任者としてISMS管理責任者を任命します。
  • 管理策の有効性や情報セキュリティに対する意識向上のため目標を設定し、目標達成のためのPDCAを通じて、効果的なISMSを実現する。
  • 関連する法規制要求事項および契約上のセキュリティ事項を順守します。
  • 経営陣、および従業員は情報資産の重要性を認識するよう教育・訓練を行い、高いモラル意識を持って作業に従事します。
  • 本「情報セキュリティ基本方針」および関連する諸規則、管理体制の評価、見直しを定期的に行うことで情報セキュリティの継続的な改善を図ります。

    以上(認証登録証:複写物)


浜エンジニアリング 株式会社
相談役 松居 武美